1日4食のダイエット!?

1日4食ダイエットとは、その名の通り1日に4回食事をするダイエットのこと。
食事の回数が増えるのにダイエットになるの?と思うでしょうが、これがなるんです。



空腹と戦うダイエットばかりをしてきた人にとっては、食べてスリムになれるこの方法は夢のような方法でしょう。
でも、食べ過ぎてはいけませんよ。1日何食食べようと、必要な摂取カロリーは変わらないのですから。
つまり、このダイエットは1日3食でとっていた食事を4回に分けるものだと考えてください。
回数だけを増やして、量は増やさないのがポイントです。



ちなみに成人女性の一般的な基礎代謝は1300キロカロリー前後と言われていますので、これに日常運動を加算したとしておおよそ1500キロカロリーは消費されるものと考えた時、1食に割り当てるカロリーは400キロカロリー弱という計算になります。蛇足です。



お腹がすくのは、体がエネルギーを欲している信号を脳が空腹として私たちに伝えてくるからなんですね。



私たちの体はお腹ぺこぺこの時に食事をすると待ってましたとばかりにそのエネルギーを取り込みます。
それだけではなく、いつまた同じようにエネルギー不足になってもいいように、脂肪を余分に溜め込むようになるのです。



逆に食事の回数を増やせば、エネルギーが足りていると安心し、脂肪として取っておく必要がなくなります。



これが1日4食ダイエットのメカニズムです。




食事の回数を増やせないのなら量を減らして
おやつ代わりに軽い食事や栄養調整食品(カロリーメイトのような物)を食べるといいですよ。

posted by 激やせダイエット at 00:38:04:38 | 激やせダイエット 方法
moodle
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。